月別アーカイブ: 11月 2016

言われるままにリフォームしてしまう

「今、また新築で一戸建て住宅を建てたいか?」と言われれば、正直に言いますともうイヤですね。だって、決めることが多過ぎますから。若い頃ならば体力だって気力だってありますから、新築マイホームに向けて夢を持ってアクティブに行動できたことでしょうけれど。

しかし今はもうほぼ年寄りですからね。もう新築住宅に向ける気力はありませんよ。無料で建てられるとしても、ハウスメーカーの既存の住宅で十分です。そして住宅設備にしても、キッチンを選べればそれでいいです。

今ではハウスメーカーの既存の住宅でも選択肢がいくつかあったりしますけれど、けれども若くない私にとってみたら、別に良いです。選べなくて良いです。選択肢が多いとかえって迷ってしまいますから。

ですから建売住宅で良いですし、もっと言えばマンションでも良いのです。年をとりますと、もう決めるのが億劫にもなってきてもしまいますから。

ですから年寄り夫婦が建設会社の言われるままに、リフォームでも不必要なところまでしてしまうのかな、とも思います。時々、分不相応な設備が入っている老夫婦宅があるのは、そのせいなのかも…と、少し勘ぐってしまいます。自分たちの経験からも。